キュウリの栄養って知ってましたか?|すりおろしキュウリダイエット

【PR】陶器のような素肌へ、"新感覚"化粧下地


キュウリって実は江戸時代後期まで、人気のない野菜でした。

今はサラダや棒々鶏などには必ずついてますが、反対にないとなんか寂しいですよね。

私は冷やしそうめんに千切りキュウリと錦糸卵をよくトッピングします。

キュウリってほとんど水分なんですが、βカロテンやビタミンCなど女性にピッタリの栄養素が結構豊富なんです。


キュウリの栄養素

100g中

エネルギー 14Kcal

水分 95.4g

たんぱく質 1.0g

脂質 0.1g

炭水化物 3.0g

灰分 0.5g

飽和脂肪酸 -g

不飽和脂肪酸 0.01g

コレステロール 0g

食物繊維 1.1g

カロテン 330μg

ビタミンE 0.3mg

ビタミンK 33μg

ビタミンB1 0.03mg

ビタミンB2 0.03mg

ナイアシン 0.2mg

ビタミンB6 0.05mg

葉酸 25μg

パントテン酸 0.32mg

ビタミンC 14mg

ナトリウム 1mg

カリウム 196mg

カルシウム 25mg

マグネシウム 15mg

リン 35mg

鉄 0.3mg

亜鉛 0.2mg

銅 0.11mg

マンガン 0.07mg

ヨウ素 0.98μg

セレン 0.98μg

クロム 0.98μg

モリブデン 3.9μg

”Wikipediaより抜粋
キュウリ(胡瓜、Cucumis sativus L.)とはウリ科キュウリ属のつる性一年草、およびその果実のことである。かつては熟した実を食用とした事もあったが、甘みが薄いためにあまり好まれず、現在では未熟な実を食用とするようになった。インド北部、ヒマラヤ山麓原産。日本では平安時代から栽培される。胡瓜の「胡」という字は、シルクロードを渡って来たことを意味している。

「キュウリ」の呼称は、漢字で「木瓜」または「黄瓜」(きうり)と書いていたことに由来する。上記の通り現代では未熟な実を食べる事からあまり知られていないが、熟した実は黄色くなる。今と異なり古い時代はこれを食べていた。尚、現代では「木瓜」はボケの花を指す。”
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%AA 

楽して痩せよう!!
今すぐクリック↓↓↓



posted by ダイエット成功したいママ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | すりおろしキュウリダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。